FC2ブログ

棒肉を貪る女豹:サルートのヒョウ柄ランジェリーを纏っても、、、

2013SSだったはず、、、サルート シリーズ83 (salute series 83) ピンクのアニマル柄です。 『女豹』とは豹のような女。獲物を狩るように、自ら男を誘い色欲を満たすオンナ。ちなみにヒョウには、「古代ローマではヒョウの息は芳しい香りを放つので、動物たちはこれに魅了され、ヒョウに狩られてしまうと信じられていた。この香りに抗することができるのはユニコーンだけであるとされた。」(ウィキペディアより)という言い...

2017
07

生足、ストッキング、ガーターベルト、ヒール

前回の『お尻』に引き続いて身体のパーツを。今回はTバックでも陰部でもお尻でもなく、『脚』に注目してください。春は解放の季節ですね。冬の間に厚手のタイツやパンツで隠されていた女性の脚が姿を現し、私たちの眼を楽しませてくれます。黒いタイツは肌を感じさせる薄手のストッキングへと変わっていき、初夏を迎える頃には生足が街中に溢れかえります。ヒールを鳴らして闊歩、待ち合わせスポットに並んだクロス、カフェでは組...

2017
04

お尻、腰のくびれ、骨盤: 唯のスタイルの変化

小生が下着フェチなのはブログ等に再三書いている通り。では、女性のカラダでどこが一番好きかと言うと、それは『お尻』です。詳しくは、『腰のくびれからお尻、太股にかけての曲線』フェチとなります。長ったらしいフェチシズムですが、まさにその「キュッ、クイッ、プリン、スラッ」って言う一連の長いラインが好きなのです。責め以外でおっぱいに吸い付くことはありませんが、お尻や太股にはついつい頬擦りしてしまいます(笑と...

2017
24

クリスマスはまた来年のお楽しみ

皆様はどのようなクリスマスを過ごされましたでしょうか?クリスマスカラーと言えば、『赤』ですね。そう、赤い下着。『Salute series 60』今シーズンのカタログを見たときから、「今年のクリスマスはこれだよな〜」と発売を心待ちにし、更にサンタ風のマントとストッキングも買って準備万端(笑これを着せた唯との目眩く性夜を妄想していたのですが、、、24日の朝唯「ごめんなさい、、始まっちゃいました、、、」私「あ、あぁ、、...

2016
26

やっぱり唯の尻尾が好き

最近の投稿は同じ下着ばかりになっていました、、、最近買ったのがこちら。『Salute series 54 サルート シリーズ54』2016AWのプレステージ。細かな刺繍にスワロフスキーをあしらった、さすがの仕上がりです。そして、、、やっぱり尻尾なんですよね。唯のお尻に真っ白なフサフサの尻尾。何度見てもイイ眺めです。ゴージャスなランジェリーと合わせるのもなかなか。差し詰め、屋敷に飼われた由緒ある血統の大型犬、といった風情でし...

2016
13

オトナな下着でオナニー;恍惚の表情で陰部を弄る唯

(10年近くも前なので実際の記憶は曖昧ですが、、、)主人に喜んでもらうために自分で選んだ下着。ですが、その裏には、「主人に喜んでもらえたら、きっと私を気持ち良くしてくれる。」「たくさん愛撫してもらえる。」そんな下心があったはずです。セックスを想像しながら下着を選ぶ自分。その下着を身に付けて快楽を味わう自分。主人に強制されるのではなく、自らの意志で淫らなオンナになる。大袈裟だと思うでしょうが、当時の唯...

2016
29

唯が選んだオトナな下着

今回は以前の唯をご覧いただきます。(昔のデジカメで画質が荒いのですが、ご了承ください。)たぶん8年か9年前、結婚して数年経った頃だと思います。まだ子供がおらず、お互い仕事で多忙ながらも暇さえあればセックス三昧の日々でした。唯の服や下着のほとんどは小生が買い与えているという話は以前にしたかと思います。そんな中、こちらは珍しく唯が自分で買った下着です。とある日、唯を可愛がろうとすると、いつも以上に恥ずか...

2016
28

海辺のランジェリー:野外で脱ぐ快感に浸る唯

『海辺のフェラチオ』の後。見られたことでスイッチが入ったのか。『STUDIO FIVE 4065』に着替えさせて外に促すと、すんなりシェードから出てきました。一応カーディガンを羽織っていますが、ほぼ半裸状態です。周りを気にすることもなく、堂々と歩いている唯。数十メートル先には釣り人がいますし、海には漁船もちらほら。双眼鏡でも使えば見られ放題ですが、私が「向こうから見られてるんじゃないか?」と言っても、「え〜〜大丈...

2016
09

白昼夢:自慰に耽る唯の姿

『透けるお尻、透ける唯』の続きです。いつも唯はどのように自慰をしているのか。当然ですが、プレイではない本当の唯のオナニーを小生は見たことがありません。ベッドに寝そべる唯。意識か無意識か、自らの手を秘部へと伸ばします。そしてゆっくりと、ランジェリーの上から陰唇の溝をなぞり始めました。上から下へ、じっくりと繊細なタッチで。初めは自重気味だったのですが、徐々にカラダの芯が疼き出したのでしょう。奥深くに眠...

2016
27

透けるお尻、透ける唯

完全ソフトですので、エロを期待していた人はごめんなさい、、、およそ2年前に撮りました。下着はSalute series10Tバックを履いているところを後ろからパチリ。透けるお尻&Tバックにムラムラしているのを見透かしたのか、振り向いた唯がサービスショット。このスリップは肌触りが気持ち良く、ついついスリップ越しにお尻に頬摺りしてしまうんです(笑普通はここから一枚ずつ脱がせていくのでしょうが、小生の場合は真逆です。唯...

2016
13