FC2ブログ

夜の観覧車で露出:M字開脚で青いサルートと尻尾を露わにする妻

某商業施設の屋上にある観覧車にて。観覧車は露出プレイの王道の一つですから、いつか唯を乗せようと思っていました。休日の夜、22時頃に到着。思ったよりも他に乗る人は少なかったのですが、空いているくらいが小心者にはちょうど良かったかもしれません(笑この時のランジェリーは、2015年SSのプレステージ『サルート 24シリーズ ブルー (salute series 24 blue)』上に着せたのはワンピースではありません。『シースルードレスで...

2017
26

公園で露出:人通りを気にしながらワンピースをたくし上げ、四つん這いで尻を突き出す妻。ホテルに戻った後は、、、

散歩と言えばやっぱり外ですよね。ホテルの廊下を卑猥な姿で歩かせた後、唯を外へ連れ出しました。さすがにスケスケドレスはノーマルワンピに着替えさせましたが、、、ホテル近くの公園へ。街中にあるため、深夜でもそれなりに人通りが続きます。ですが、脱がずに帰るわけがありません。人の気配を気にしながら、ワンピースを捲ってブラまで下着を晒す唯。撮影のためには外灯の近くを選ぶことになりますから、必然、周りからも見ら...

2017
21

ホテルで露出:スリットを開いてTバックを脱ぎ、陰部を露わに廊下を歩く妻

自販機コーナーに到着。このドレスはサイドスリットがジッパーで脇まで開くようになっています。全開にするとこんな具合に。カンヌ映画祭などのレッドカーペットでは、年々深くなるスリットが話題になっていますね。海外はファッションのためのNPNBも珍しくないですが、尻尾を振って歩く女性はそうそういないはず(笑そしてまたTバックをズリ下げて、、、恥ずかしさに内股のポーズでカラダをくねらせる唯。陰部を隠しているかと思...

2017
19

夜の散歩:はだけた服、唯の肌、揺れる尻尾、ずり下げたTバック

新しい下着を買った時は唯のクローゼットに勝手に入れておくのですが、自由に着なさいと言っても唯はなかなか手を出しません。未だに「いつ付ければ良いのかわからなくて、、、」といった具合、、、これも数ヶ月間しまわれていたランジェリーです。スタディオファイブ 68シリーズ 『オブセッション』 ピンクSTUDIO FIVE 68 OBSESSION pinkある週末の夜、某冬季スポーツの有名施設に向かいました。見晴らしの良い高台にあるた...

2017
31

真夏の夜涼みのはずが、、、却ってカラダを火照らせてしまう、尻尾を生やしたランジェリー姿のメス犬

私たちの住んでいる所は、真夏でも朝晩が涼しくなるはずの土地なのですが、、、ここ数年は蒸し暑さが増していて、最近も寝苦しい夜が続いています。クーラーを付ければ簡単に涼しくなりますが、やはり自然の夜風に当たる方が心地良いものです。そこで夜遅くに唯を連れ出し、近所を散歩してきました。とある建物の外階段を上り、踊り場でワンピースを脱ぐよう指示します。黙ってその場にしゃがみ、ランジェリーを露わにする唯。『白...

2017
25

動画:右手は肉棒を握ってフェラチオ、左手はTバック越しのオナニー

『四つん這いでフェラチオ』の続きです。いつまでもねっとりと肉棒をしゃぶり続ける唯に、オナニーするよう指示しました。とは言えフェラチオも味わっていたいので、唯を股の間に寝かせたまま。右手は肉棒から離さず、左手を唯の陰部へ誘導します。はじめは手のひら全体を陰部に押し付けているだけですが、Tバック越しの感触だけでカラダは反応し、腰がいやらしく動き出します。感じていることは、肉棒への吸い付きが強まったこと...

2017
15

真赤なランジェリーでラブホテルを歩く女

ここしばらく、平日は晴れるのに週末は雨が降ってしまうもどかしい天気が続いています。雨に濡れた唯も撮ってみたいですが、さすがに冷たい雨に当てるのは酷で、、、最近のラブホはどこも綺麗でオシャレ、設備やサービスも充実してますね。普通のホテルに泊まるよりも余程コストパフォーマンスに優れていたり、女性にとっても入りやすい安心感があるのではないでしょうか。ですが、「エロス」という点では新しければ良いという訳で...

2017
08

自販機前で露出:闇に浮かび上がるサルートと唯のお尻

最近の投稿で唯が着ているサルート シリーズ62、そのテーマは『月明かりに誘われて』なんだそうです。ガーターベルトやキャミソールにはこんな具合に蝶があしらわれています。月下夜蝶、といった風情でしょうか。今回も同じランジェリーを着けさせて、夜な夜な唯を連れ出しました。と言っても密かに夫婦で楽しむだけ、堂々と他人に見せつける勇気のない唯(と私)ですから、月明かりに照らされたからと淫らな夜蝶に変身するはずも...

2017
31

野外でM字開脚:近付く足音にも股間の疼きを止められない。

撮影していたのは管理棟らしきプレハブ小屋の裏でした。小屋の隣にはトイレがあり、反対側は木々が並んだ土手が道路へと下っています。何もない場所なので、施設の関係者ですら普通は行かないはず。そこへカメラを持った男女が消えていったら、、、怪しさ極まりないですよね(笑唯が胸までワンピースを捲り上げている間も、すぐ傍で人の気配がしていました。唯もそれに気付いていたからこそ、余計に後ろを気にしていたんだと思いま...

2017
25

野外露出:白い幕が上がり現れたのは黄色いランジェリー

思い掛けず人前で唯の太股が露わになってしまった後。見ていた男性達には気付かぬ振りをして物陰に入りましたが、変態カップルなのはバレバレだったはずです。当然ですよね、ランジェリーが露わになった女にレンズを向けて男が嬉々としているんですから。周りに見られていたことは唯も分かっていたはずです。ですが遠くの視線を意識しつつも、撮影を止めようとはせずに平静を装っていました。「久し振りに外で脱げる。あの開放感を...

2017
19