FC2ブログ

オトナな下着でオナニー;恍惚の表情で陰部を弄る唯

(10年近くも前なので実際の記憶は曖昧ですが、、、)主人に喜んでもらうために自分で選んだ下着。ですが、その裏には、「主人に喜んでもらえたら、きっと私を気持ち良くしてくれる。」「たくさん愛撫してもらえる。」そんな下心があったはずです。セックスを想像しながら下着を選ぶ自分。その下着を身に付けて快楽を味わう自分。主人に強制されるのではなく、自らの意志で淫らなオンナになる。大袈裟だと思うでしょうが、当時の唯...

2016
29

唯が選んだオトナな下着

今回は以前の唯をご覧いただきます。(昔のデジカメで画質が荒いのですが、ご了承ください。)たぶん8年か9年前、結婚して数年経った頃だと思います。まだ子供がおらず、お互い仕事で多忙ながらも暇さえあればセックス三昧の日々でした。唯の服や下着のほとんどは小生が買い与えているという話は以前にしたかと思います。そんな中、こちらは珍しく唯が自分で買った下着です。とある日、唯を可愛がろうとすると、いつも以上に恥ずか...

2016
28

動画:海辺のディルド責め

『海辺のオナニー』で散々イキまくった唯。私はずっと撮影をしていたのですが、こんなに淫らな姿を見せられては我慢できるはずがありません(笑というわけで主人の手で唯を可愛がってやりました。椅子に座ったまま余韻に浸っている唯の背後に回り、愛液まみれのディルドを再び唯の奥へと一突き。敏感過ぎる秘部への刺激に一瞬顔をしかめますが、主人に体を預ける顔には笑みを浮かべています。「ご主人様に気持ち良くしてもらえる」...

2016
25

海辺のオナニー(動画編)

前回『海辺のオナニー』の様子は動画でも撮影していました。野外であることも忘れ、カメラに向かって脚を開き、夢中でディルドをピストンさせる唯の姿です。晴天の砂浜に唯の淫らな喘ぎ声が響いていました。[高画質で再生]ロイと唯のブログ:海辺のディルドオナニー[広告] VPS...

2016
22

海辺のオナニー:野外でもディルドを貪り乱れる唯

外で肌を晒す快感を楽しむ唯ですが、その先を期待して下半身が疼いてきたようです。遮るもののない砂浜に椅子を置き、いつものディルドを渡してやると、、、唯は何をすれば良いかを理解し、椅子に座って股を開きました。無言でディルドを撫で回し、愛おしむように唾液をたっぷりと絡ませ。自らの陰部にゆっくりと亀頭を当てがいます。「んん、、、はぁぁ」よほど肉棒が欲しかったのでしょう。先端が触れただけで悩ましい溜息をつい...

2016
20

海辺のランジェリー:野外で脱ぐ快感に浸る唯

『海辺のフェラチオ』の後。見られたことでスイッチが入ったのか。『STUDIO FIVE 4065』に着替えさせて外に促すと、すんなりシェードから出てきました。一応カーディガンを羽織っていますが、ほぼ半裸状態です。周りを気にすることもなく、堂々と歩いている唯。数十メートル先には釣り人がいますし、海には漁船もちらほら。双眼鏡でも使えば見られ放題ですが、私が「向こうから見られてるんじゃないか?」と言っても、「え〜〜大丈...

2016
09

海辺のフェラチオ:四つん這いで肉棒を咥える姿を見られてしまった唯、、、

前回『唯の聖水』で放たれたのは聖水だけではありません。秋晴れの陽気も手伝って、 唯はすっかりメスの本性を解放させました。シェードに入ると更に安心しきった様子で、躊躇いなくワンピースを脱いで主人に擦り寄ってます。まるで無邪気な子犬ですが、このメス犬はただ戯れ合って満足するわけがありません。その手は自然と主人の股間へ伸びていき、、、愛おしそうに見つめながら、下着の上から大好きなモノを弄りだします。そし...

2016
05